1. HOME
  2. ブログ
  3. ヨガティーチャートレーニングおすすめスクールまとめ(東京)

ヨガティーチャートレーニングおすすめスクールまとめ(東京)

東京都内でヨガインストラクターの資格,ヨガアライアンス200時間、通称「RYT200」が取得できるおすすめのヨガスタジオってどんなところがあるかぁ。

東京都内でヨガインストラクターの資格「RYT200」が取得できるおすすめのスクールをまとめてみた。料金や内容などスタジオによっていろいろあるので参考にして欲しい。

そもそもヨガアライアンスってなんだ?

そんな人は詳しくはこちらをみてね

料金はもちろん、取得にかかる時間、講師陣、どんな内容を学べるのか、各スクールの違いや特徴はさまざまです。
  • 費用
  • カリキュラム内容(解剖学や哲学)
  • 取得にかかる期間
  • 講師陣のキャリア
  • オンライン(コロナウィルスの影響でオンラインの受講の有無など)

ティーチャートレーニングは同じ200時間でもスタジオ、講師陣などによって全く内容が異なるよ。料金や内容、各スタジオの特色、強みを確認して決めよう。よくわからない人は説明会やレギュラークラスに脚を運んでみよう。

※全米ヨガアライアンスは、コロナの世界的感染状況を踏まえて、2020年6月30日まで、オンラインで講義が受講可能としています。
コースの対応については、各スクールのホームページで確認をするようにしましょう。

東京のRYT200取得可能スクール比較

実際に料金、取得期間、ポイントなどスクール4つを表で比べました。

スクール費用期間ポイント
Under The Light
639,000円単位制のため人による
(最短3か月)
・有名講師
・解剖学や哲学も充実
・本格的なヨガ
・単位制
yoga works
484,000円~最短1ヶ月
週1回平日の場合は約5ヶ月
解剖学が充実
アメリカのYogaworks流
FIRSTSHIP
257,273円~・最短1ヵ月半
・単位制、通学あり
・95%以上の就職率
・受講期間中、どの授業も繰り返し受講無料
OM YOGA
390,000短期集中:1か月
土日:2か月
平日:4か月
1人の講師の担任制

ヨガインストラクー必須のスキル、安全で効果的なシークエンスの組み方が学べるオンライン講座『ヨガシークエンスデザイン』

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事