1. HOME
  2. イベント
  3. WORK SHOP
  4. 「 福 岡 」身体の力みをとるビンヤサシークエンスWS

「 福 岡 」
身体の力みをとる
ビンヤサシークエンスWS

福岡初開催となるシークエンス集中講座。

野村賢吾先生福岡ワークショップ開催致します。今回は初開催となるシークエンス集中講座になります。二部制になっておりどちらかだけを受講することも可能です。開催場所は福岡市中央区にある警固神社。

一部『身体の力みをとるヨガ』

13:00〜15:00
理解が深まる座学とアーサナ解説の2時間

現代社会の複雑なライフスタイルの中でマインドや頭の中は常に忙しく、睡眠時でも頭はやすまりません。ストレスを多く感じたり、自律神経の働きが乱れてくると身体に出てくる一番初めの症状は『筋肉の力み』です。東洋医学では内臓臓器の不調、精神的なストレスや緊張は筋肉の『力み』や関節の『こわばり』となり、身体の気の流れの滞りを『気滞』と言います。「身体の力みをとるヨガ」ではこの「気滞」を経絡上に気の流れを作る規則性を持った身体の動きと呼吸で身体の中に留まった力みを回収していくセラピーの側面を持ったビンヤサスタイルのヨガです。関節の構造や筋肉の走行から身体の中の気の流れ道となる経絡とアーサナの相関関係を見出し、形を取るのではなくアーサナの中に呼吸の流れを生み出し、体の柔軟性と力強さ、血液循環を作りだすことで免疫機能や自然治癒力を高めるための練習をしていきます。

quiettime
イベントクラス

二部『身体の力みをとるアライメントフローと音ヨガ』

15:30〜17:30
1部の解説を生かして実際にフローを体験する実践編の2時間

(動くクラス 30分以上の長いシャバアサナですブランケットやアイピローをお持ちください)
このセッションは1部の座学を生かしてヴィンヤサスタイルの動くクラスです。適切なものを適切な場所に配置するという本来のヴィンヤサ意味から解剖学的な側面から筋肉が力まないで力の出せる関節のアライメントをアーサナに落とし込みながら、経絡の流れや血液循環を作りながら前後のポーズの繋がりを作りながらアーサナを重ねていきます。1つのポーズを完成させるのを目的にするのではなく、最後のシャバアサナで身体の力みが取れた状態をヴィンヤサの実践を通して体験していきます。また、このセッションでは最後の長めのシャバアサナ(休息の時間)ではアルケミークリスタルボウルの音を使ったSound bath(音の沐浴)が特徴です。クリスタルボウルは振動性の楽器で鼓膜では拾いきれないほど精妙な波長の音は細胞レベルで振動し、筋肉がゆるみ血流が良くなり脳波を安定させる作用があります。『Sound bath quiet therapy』はヴィンヤサの実践と細胞レベルで振動する音の作用で頭と身体を深い静けさとリラクゼーションを創り出すためにデザインされたクラスです。

音ヨガ
座学
こんな方にオススメ

*身体の個性を見極め、練習、指導をしたい人

*ポーズをしている時ついつい力んでしまう人

*解剖学的な身体の構造とアーサナが内臓臓器に与える作用にも興味がある人

*クリスタルボウルの音色が好き

*クリスタルボウルの効果を知りたい

*心地よいシャバアーサナを体験してみたい

詳細

日程

【二部開催】
3/22(Sun)


一部
13:00〜15:00
二部
15:30〜17:30

料金

各講座5,000円

一日参加費
9,000円

【定員】
30人
全部受講される方を優先します。
【キャンセルポリシー】
・14日前 0% 手数料1000円を差し引いた金額返金
・7〜13日前 50%
・6日以内 100%

講師

QUIET TIME主宰
KENGO

場所

警固神社
〒810-0001
福岡市中央区天神2-2-20
https://kegojinja.or.jp/

持物

・ヨガマット
・着替え
・水分

【ヨガマットレンタル】
300円

| WORK SHOP