1. HOME
  2. ブログ
  3. おすすめヨガマットまとめ ルルレモン(lululemon)マンドゥカ(Manduka)ビーヨガ(B yoga)

おすすめヨガマットまとめ ルルレモン(lululemon)マンドゥカ(Manduka)ビーヨガ(B yoga)

ヨガマットはどうやって選べばいいかぁ。  いろいろあるんだね、おすすめがあったら教えて欲しいな。

ヨガマットは唯一必ずヨガに必要な道具だからお気に入りを見つけたいな。

普通に使えば(3〜5年以上)使えるので自分に合うものを見つけたいヨガマット。選ぶポイントをまとめてみました

  • グリップ(マット選びで一番重要、滑ると集中できなよ)       
  • 値段
  • 厚さ、重さ(厚みがあると膝を着いた時など関節への負担軽減になる、しかし当然重くなるのでスタジオなどへ持ち歩く人はここはポイント) 
  • 自宅練習用?スタジオに持っていく?旅行用?
  • 抗菌仕様(長く使っていると汗で匂いが気になり出します)

lululemon / ルルレモン1998年、カナダにてチップ・ウィルソンがヨガやスポーツをする女性の為に創立したヨガウェアブランド。動きやすく丈夫な素材で機能性はもちろん、スタイリッシュなデザインが特徴となっている。身体のラインを綺麗に見せるシルエットとフィット感で、その履き心地は”何も履いていない”より気持ちが良いと言われている。近年、ヨガブームの影響もあり日本へ再上陸し、国内展開を本格スタートさせた。

ルルレモンのヨガマットはこちら

Soulfully Engineered

想いをこめたモノ作り

Mandukaの、プラクティスと環境配慮への情熱を兼ね備えた高品質なヨガマットは他の追随を許しません。
それは世界中のヨガ愛好者や先生達によって考えられ、作られているからです。

可能な限り環境破壊をしないモノ作りを第一に考え素材を選定しています。

その結果、高い目的のもとでうまれたハイパフォーマンス商品はあなたのプラクティスへ常にフォーカスしています。

マンドゥカのヨガマットはこちら

B YOGA | ビーヨガ

B YOGA|ビーヨガ は2014年にカナダで設立された今話題のヨガマットブランド。100%ゴム製のヨガマットはとにかくグリップ力が高いと今注目を浴びている。2mm/4mm/6mmの厚さでシーンに応じたヨガマットをセレクト可能。シンプルでおしゃれなヨガマットをお探しの方はぜひ試してみる価値あり。

おすすめ ビーマットはこちら

ヨガマットはグリップの感触、厚さ、重さなどを考慮して選びましょう。もちろん好みのカラーやデザインも大事ですよね。ぜひ参考にしてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事